サブスク登録は【費用】対【効果】を数字で見てみよう!【読書の秋・電子書籍サービスデビューしました♪】

全記事
この記事は約5分で読めます。

こんばんは、アッコです^^
もうすっかり秋ですね

運動会も無事終わり
ハロウィンも終わり

やってくるのは
クリスマス

うちの小4男子はサンタさんを
いつまで信じているのか
ちょっと微妙なお年頃です

さて
今日はちょっと気楽な話をしようと思います

前回前々回と
税金の話で疲れちゃいましたよね
(主に私が、笑)

で、何を話そうかなーと考えたところ
最近使い始めた

電子書籍サービスについて紹介しながら
【費用】対【効果】の話など
(ちょっとお金の話っぽく)
しようかと思います

スポンサーリンク

【電子書籍サービスってお得なの?】

電子書籍サービスって
みなさん使ったことはありますか?

私はどちらかといえば
本は紙で読みたい派なので
あんまり利用したことがありません

でもつい最近
調べ物をしてる最中に
こんなサービスを見つけまして
3日くらい考えた後
31日間の無料登録を利用し始めました

見つけたサービスというのはこれ

【楽天マガジン】
という電子書籍の読み放題サービスです

電子書籍の読み放題といえば
Amazonが運営するKindleが有名ですが

ご存知の通り私は
すぐにデジタル負けするのもあり
本は紙で読む派

Kindleは数回アプリをダウンロードしたけど
結局は使っていません

それなのになぜ今回登録したか

その理由は

このサービス【楽天マガジン】
という名前のごとく
“雑誌”に特化した電子書籍サービスだったから

雑誌は電子書籍サービスで読むと費用対効果が高い!

雑誌って、買った時は良いんですが
後々場所をとって処分するのも
結構手間だったりしませんか?

掲載されている情報も
書籍と違ってその雑誌全て、
が欲しいわけでもなかったり

どちらかというと
(よっぽどレアなマニア雑誌は別として)
鮮度が大事なので
古本屋さんで買取を出しても
あまりいいお金になりません

価値がある間に
フリマアプリで売ったりする
なんてハードルは
私には高すぎて越えられないし。。。
(これは私に関してはですが)

単純計算で【楽天マガジン】は一冊あたり0.34円 (キャンペーン適応の場合)

楽天マガジンは
通常の年額プランが3960円

11月15日までのキャンペーン適応だと
1100円引きで2860円
月額で238円です
読める雑誌の種類は700誌以上!
700誌全てが毎月出てるわけではないですが
わかりやすく

238円÷700誌なので
一冊あたり0.34円ですよ、笑

しかも最新号以外にも
バックナンバーも読めるので
一冊あたりの単価はもっと安いはず

700誌全部は読まないとしても
この数字、すごくないですか?

31日間は無料で使えて
11/15までの限定のキャンペーンもあって
今なら楽天のポイントも貯まるしなー
ということで
えいやっと登録してみました♪

【楽天マガジン】年額プラン1100円OFFのお得なキャンペーンは2021/11/15まで

【楽天マガジン】登録で楽天ポイント200ポイントプレゼント

私が雑誌を買うのは大体疲れてる時で
雑誌の綺麗な写真で気分転換したり

好きなタレントさんの特集を
読んだり、とかなんですが

その度に雑誌代に
700円とか800円とか払っています

もし、年に10冊しか買わなかったとしても
700円×10冊=7,000円!!

それを思うと費用対効果の凄さに
感動しています

これは私だけかもですが
好きなタレントさんの雑誌って

映画やテレビドラマの番宣などがあるから
出る時は一気に出たりして

予算の中でどの雑誌を買うか
特集ページの量とか質とかにより
判断して決めるのにも毎回苦労します、笑

電子書籍ならジャンル・
雑誌名・記事からの検索機能や

キーワード検索で
関連記事の一覧を出して読むこともでき
本当に本当に本当に便利です

好きなタレント情報だけじゃなく
お仕事の情報収集にも役に立っていて
これは正直想像以上でした!

すっかり電子書籍サービスの回し者
みたいになっちゃってますが、笑

何が言いたいかというと
最近めちゃくちゃ増えてる
サブスク登録について

得か?損か?と悩んだら
こんな風に具体的に数字で計算してみると
判断が簡単になりますよ!

という話でした^^

【楽天マガジン】登録で楽天ポイント200ポイントプレゼント

インターネットの無料情報のが安くない?

最後に読みたいところだけなら
インターネットで無料の情報なり
見れるよね?
みたいな話にも触れておきます

雑誌がデータ化された電子書籍と
広告が入るインターネットとでは
内容が同じだったとしてもやっぱり違います

広告を読み飛ばす、という
小さなノイズが積み重なって
大きなストレスになるので

無料のインターネット情報よりは
電子書籍サービス

その中でも
無料よりは有料、と思っています

あくまで私の場合はですが
参考までに

自分に合ったサブスクかは費用対効果を数字で見て判断しよう!

疲れた時や気分転換したい時
いつか行きたい憧れの場所を
旅行雑誌で眺めたり
大好きなタレントさん(しつこい)の
写真や記事を読むのは
本当に良い気分転換になります

楽天IDがあれば複数のデバイスで
購読できちゃうのが
これまたほんと便利

ちょっとした空き時間に
インターネットじゃなく
広告なしの雑誌が読める!

これが1年間3000円以下で
楽しめるなんて✨
いやーほんと嬉しい発見でした

お気づきかもしれませんが
今回の記事、実は
『こんないいもの手に入れたから見てみてー!』
と見せびらかしたいだけの記事です、笑

最後に
普段から年に3000円も雑誌にお金を使わないよ
という方は、雑誌読み放題サービスでは
損しちゃう可能性もありますので
注意してくださいね〜

2021年残り2ヶ月
クリスマスの準備をしたり
お正月の準備をしたり
ママはいつもにもまして忙しくなるはず

世の中本当に
いろんな便利なサービスができているので

せっかくだからいいものは上手に使って
息抜きして・手抜きして
生活を楽しみましょう

それでは今日はこの辺で!
みなさま良い週末を〜

【楽天マガジン】年額プラン1100円OFFのお得なキャンペーンは2021/11/15まで

【楽天マガジン】登録で楽天ポイント200ポイントプレゼント

↓↓公式LINE登録で3つのプレゼント!
①【お金が貯まる七つの習慣】
②【ライフプランミニテキスト】
③【実践ワークシート】

友だち追加


熊谷 明子

アラフォーママFP(ファイナンシャルプランナー)
【住んでる所】千葉県
【家族】2歳年上の夫 / 息子2011年生まれ / 16才の猫♀
【保有資格】1級FP技能士・CFP®︎
【行きたい場所】ハワイ・ニュージーランド・ジープ島・屋久島

熊谷 明子をフォローする
熊谷 明子をフォローする
ママFP熊谷明子のホッとするお金のはなし【くままマネースクール】
タイトルとURLをコピーしました